30代社会人のキャッシング返済宣言

株やFXなどの投資で稼ぐ

キャッシングの返済を少しでも楽にするために、株やFXなどの副業をしてる人も多いです。今回の人のように、自分の収入では返済が苦しいという場合には仕事の合間にできる株やFXはオススメです。

株(デイトレード)

今回は数ある取引の中でもデイトレードに焦点を置いてみます。特にキャッシングの返済などにあてていきたい場合は、日ごとに取引していくデイトレードがオススメです。デイトレードとは、購入した銘柄をその日のうちに売却決済する取引方法のことです。

またデイトレードは株の知識がない人でも比較的はじめやすい取引方法で、ニューヨークなどの海外の市場の影響を受けにくく有効に資金運用していけば短期間で資金を増大することができるのもメリットです。

また日々の損益を把握しやすいので、気付いたら大損していたという事態にも陥りにくいです。ただ数分で値が動くのでその値動きを監視する必要がありますが、寄り付きのみや前場のみなど売買注文の仕方を自分の都合に合わせて利用できるのは便利です。

FX

FXとは、米ドルやユーロなどの外国通貨を売買して、損益が発生する取引のことで、例えば1ドル120円のときに12万円で1000ドル買ったとします。それが円安で1ドル130円になれば1000ドルは13万円になるので1万円得したことになります。

このように為替レートの差額で儲けるのがFXの仕組みです。またFXには「レバレッジ」という取引方法もあり、少しのお金で大きなお金を動かせる取引方法もあります。レバレッジは資金を担保にして、その25倍までの金額の取引が行えますので資金が乏しくても資産運用できるようになります。

また、株だと売買時間が9時から15時までと決まっていますが、FXは24時間取引できるので、普段多忙な人でも自由に取引することができます。

このように、普段の仕事の合間にもスマートフォンから値動きが見れたり、売買することができるので、副業や趣味として株やFXで取引している人が多いです。